[業界の研修・採用担当がチェック!] 「レバテックキャリア」IT・Web業界に特化した転職エージェント

■レバテックキャリアを使用するメリットのまとめ

・IT/Web系のエンジニア、デザイナーの方々向けに特化した転職サービス
  →IT・Webの業界や技術に精通した専任スタッフが、キャリアの相談・企業の提案・条件面交渉などトータルにサポート
・転職先企業にて働くエンジニアとのネットワークから、転職先企業の情報量が多い
・IT/Web系に特化している企業からの信頼による、IT業界最大級の非公開求人数
・キャリアコンサルタントの実績、丁寧な対応。無理な転職を勧めることはナシ

⇒レバテックキャリアの詳しい情報は<コチラ>

■レバテックキャリアとは

IT/Web系のエンジニア、クリエイター(デザイナーなど)特化した転職支援サービスです。

これだけではわからないので、やはり私の方で調べてみました。
レバテックは職業紹介による転職支援以外にも業務委託や派遣事業行っています。
そのため、実際に企業に入っている社員から、直接情報を聞き出せるという強みがあるようです。
確かに、生の業界の情報が、働いている社員から入ってくるのですから、会社と転職対象者のミスマッチは大きく減りますね。

■サービス紹介

・エンジニアとクリエイターに特化した転職支援サービス

技術に精通し、業界を熟知したプロのアドバイザーが現場訪問を繰り返して蓄積させた、企業風土や細かな業務内容など、他では得ることができないリアルな情報をご提供いたします。

・業界・職種・技術を熟知したキャリアコンサルタント

技術の話が出来る、業界を熟知したプロによるマッチング 各業界に精通し身につけた客観的な視点に加え、IT/Web業界の最新技術や業界動向も研修会を通じていち早く習得。
その知識と経験を元に、ユーザーが目指すキャリアパスおよび転職に向け全力でサポートしていきます。
また、年間累計3000回以上、直接企業に訪問してプロジェクトマネージャーから現場のニーズや今後の需要を正確に調査し、リアルな企業風土・業務内容の情報を提供して、企業・転職者両者のミスマッチを防ぎます。

IT業界の専門家が行ってくれるので、「具体的なキャリアプランはまだだけど、転職を意識している」という人も安心ですね。
特に、この年間累計3000回以上、はすごいです。
「採用を決める」を目的とするのではなく「正しい企業のニーズや社風などの情報を持ちかえる」を大切にしていることがうかがえます。

⇒レバテックキャリアの詳しい情報は<コチラ>

■レバテックキャリアの強み

・非公開求人が充実。入社日や条件面の交渉まで細かくバックアップ!

一般的に公開されていない大手企業や優良企業の「非公開求人」も充実しており、量・質ともに保有求人は業界トップクラス。
また、入社日の調整から条件面の交渉まで細やかなバックアップもございます。これがレバテックキャリアの強みです。

・内定率が高い

自分で気づかない、実は企業にとって評価が高いポイントとなる強みを最大限に引き出し、企業への推薦状を作成しています。
そして、徹底的な職務経歴書の添削を実施し、企業によって異なる評価ポイントへ、的確にアプローチします。

・企業別の対策が詰まった面接詳細情報&模擬面接

各企業がエンジニア採用やクリエイター採用で重視するポイントや、過去の質問例やお見送り理由などを集約したオリジナル資料をご用意しています。あなたの強みの中でより企業に刺さるアピールポイントを伝える事が可能です。

確かに、私の会社へ来る方の中にも「SIer向きだなぁ」「ソフトウェア開発会社向きだなぁ」「インフラ向きだなぁ」など、いろいろなパターンがあります。また、ニーズがマッチしていても「うちの社風と違うなぁ」という場合があります。
そうした部分に的確なアドバイスがあると、お互いに心強いですよね。

素晴らしい方でも、最終面接でアピールポイントを間違えて、残念な結果になる方もいます。
逆に、ほんの些細なことと思って、シレっと説明した業務経験が、まさに今当社で進めて行きたい事業だったりすると、高評価で来てほしい場合もあります。
そこを的確に伝えてくれるというのは、大きな強みです。

そして、内定が決まった後は、自分の働いている会社への、礼儀、というものもありますが、その点についても、勤務先の円満退職に向けたフォローや、書類作成などのアドバイスを行ってくれるようです。

IT業界への転職は、その専門の企業にサポートしてもらった方が、やりやすいのはイメージがあります。
Web上で掲載されている求人というのは、実は全体の1割~2割程度で、8割以上は「非公開求人」としているようなので、具体的な話を聞くだけでも、意外な企業の求人を知れて、楽しいかもしれません。

面談は無料で行ってくれるようですので、もし興味があれば、いちどカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか。

⇒レバテックキャリアの詳しい情報は<コチラ>

最新情報をチェックしよう!