[業界の研修・採用担当がチェック!] 「CodeCamp」オンライン×現役エンジニアよるマンツーマンレッスン

■「CodeCamp(コードキャンプ)」をチェック

 

オンラインレッスンで、現役エンジニアにマンツーマンで教わることができます。

 

■仕事・学業と両立できるオンライン完結型

 通学不要で、時間を有効活用したい人にぴったり
 パソコン1台あれば、レッスンの受講から課題制作、課題添削まで完結します
 ・ビデオ通話によるオンラインレッスン
 ・365日、7時 ~ 23時40分まで
 ・当日予約、当日変更も可能

 
かなり柔軟性があります。365日というのもですが、時間も7時から23時過ぎまでというのもすごいですね。
当日の予約や変更にも対応してもらえるのも魅力です。
急な予定変更があっても、安心です。

「CodeCamp」の詳しい情報は<コチラ>

 

■業界トップクラスの現役エンジニア講師陣

 現場ならではの実用的なテクニックがわかる。
 レッスンを担当するのは、有名企業の出身者やフリーランスとして活躍している、実務経験が豊富な熟練者ばかりです。
 ・1対1の個人レッスン
 ・質の高いフィードバック
 ・エンジニアならではの「使える」知識

講師の紹介がサイトから見れますが、「ヤフー」「サイバーエージェント」「アスキー」などで行う経験のあるメンバーです。
そうしたメンバーと、個人レッスンが行えます。
いわば、「現場で仕事を先輩社員に教わっている」かのように、実力を付けることができそうです。
講師は定期的に、研修を受け、最新の知識や情報を身につけるようになっているので、最新の情報を学習できます。

■学習理論に基づいた習熟度の高い学習メソッド

 初心者から、自分で考えて作れるレベルに。
 プログラミング教育専門のラーニングデザイナーが、未経験者に最適化した学習設計をしています。
 ・体系的な知識が身につく学習範囲
 ・アウトプット重視の実践的なカリキュラム
 ・修了後に活かせる汎用性

研修カリキュラムは、ゴールを設定してから逆算的に、目標達成のためのスケジュールを組んで作成します。
計画的なカリキュラム設定をおこなうことで、レベルに左右されない満足を、受講者に提供するようです。

これについては、具体的にどのような内容を学習するかふれないと、イメージが正直湧きません。。
無料で「体験レッスン」が受けられるので、気になったら一度受講してみることをお勧めします。

「CodeCamp」の詳しい情報は<コチラ>

 

■学べるスキル

 HTML5、CSS3、JavaScript、jQuery、PhotoShop、PHP、MySQL、RAILS、Javaなど

Webサイト制作・Webアプリ開発・Webデザイン・iPhone/Androidアプリ開発によく使われるスキルです。

 

■受講者数

20,000名以上

オンライン学習の規模としては多い方です。

300社以上の導入実績

ここ!ここです。この実績に目が引かれました。
新卒研修や社内エンジニア育成に、企業が導入しているようです。
その例がすごい。

 LINE、GungHo、INTERSPACE、レコチョクなど

そうそうたるものです。特に、LINEやGungHoといった、実績のあるIT企業が活用しているコンテンツというのは、
実戦的なスキルが身につく裏付けにもなります。
教育訓練給付制度の対象でもあるため、企業研修として低コストでのプログラミング研修が実現できます。

「CodeCamp」の詳しい情報は<コチラ>

■コース

 

■身につくスキル

■身につく言語

 

■料金

 

■各種キャンペーンがあります!

かならず、実際に受講する際には、サイトを確認して自分に使えそうなキャンペーンを活用して下さい。

 

■まとめ

受講生20,000名以上、講師数200名以上というのはオンライン学習の中ではかなりの利用者実績です。
また、国内唯一のオンライン×現役エンジニアでのマンツーマンレッスンを売りにしています。
自分の利用しやすい時間に、ハイレベルな学習をこちらで行うのはいかがでしょうか。
未経験からWebサイトが作成できるコンテンツがあるため、個人業の方々も、自分のサイトを自分で制作すると言う場合にも向いています。

なんにせよ、オンラインスクールは、その受講携帯も含め向き不向きもありますので、
まずは1分ほどの準備で受講できる「無料レッスン」を受けてみてから、判断することをお勧めします。

「CodeCamp」の詳しい情報は<コチラ>

 

最新情報をチェックしよう!