Warning: Declaration of W3TC\DbCache_Wpdb::prepare($query, $args) should be compatible with wpdb::prepare($query, ...$args) in /home/finespace/it-meshi.com/public_html/wp-content/plugins/w3-total-cache/DbCache_Wpdb.php on line 8
[業界の研修・採用担当がチェック!] 「0円スクール(ゼロスク)」無料でJavaの研修を受けることができるエンジニアスクール│ITめし    

[業界の研修・採用担当がチェック!] 「0円スクール(ゼロスク)」無料でJavaの研修を受けることができるエンジニアスクール

■0円スクール(ゼロスク)のメリットまとめ

・無料でJavaの研修を受けることができる(カリキュラム、受講料、教材費すべて無料。途中退会も違約金などナシ)
・現場目線のカリキュラムと講師の徹底サポートがあり、プログラム未経験者でも受講可
・講義形式ではなく自主学習形式のため、スクールの用意した教材を自分のペースで進められる
・スクール卒業後、希望があれば株式会社バンキング・システムズの正社員として積極的に雇用(就職率は9割以上)
・最短3ヵ月で実践的なスキルを学べるカリキュラム

■特にこんな方へお勧め!

・1年以内にIT業界に就職・転職意思のある方
・手に職をつけて長く安定した仕事につきたいと考えている方(スキルチェンジを考えている方)
・独学でプログラミングを勉強しているが、独学ではIT業界への入社は難しいと感じている方
・プログラミングに興味があるけど何から始めたらいいのかわからない方
・プログラミングスクールに通いたいと思っているが、金銭的に難しいと考えている方
・東京、札幌、大阪、仙台、神戸、福岡に住んでいる方

ゼロスクの特徴は、とにかく「無料でエンジニアの学習ができる」ということと、
「希望すれば運営しているIT企業でそのまま働ける」ということです。
このチャンスを活かして、とりあえず受講してみる!というのもアリですね。

⇒ゼロスクの詳しい説明は<コチラ>

■開講場所

秋葉原・札幌・大阪・仙台・神戸・福岡

駅から近い好立地にあるので、継続的に通いやすくなっています。

■特徴

・入学者の79.1%が プログラミング未経験者
(開発の実務経験がない方は93.3%) 未経験の方を多く育成してきたノウハウがあるからこそ、この短期間で技術が習得できるのです。
・個人のペースで進められる
講義形式ではなく、教材を見ながら個人のペースで進めることができます。 教材を進めていく中でわからないことがあれば、 個別に講師が説明を行います。 カリキュラムの理解度によって、 宿題を出したりとスキルアップのサポートも充実しております。また、予約制を取っているので学生でも無理なく通えます。 ※自宅からカリキュラムの閲覧はできませんのでご了承ください。

・実務に沿ったカリキュラム
創業40年以上の老舗IT企業が作成したカリキュラム
グループ会社であるバンキング・システムズは創業40年以上の?舗IT企業です。 40年以上の歴史の中で蓄積したノウハウを0円スクールに活かしています。 だからこそ、即戦力で活躍できるプログラマーが育成できるのです。

教材は全て、現場で開発経験のあるプロのエンジニアが作成しています。 その為、即戦?が確実に?に付きます。
短期間でベテラン思考が身につく独自の 「LTM(ラテラルシンキングメソッド)」
ベテランの思考は、同じ題材を違った角度から何度もトライすること(水平思考:Lateral thinking)で身に付きます。 ゼロスクではこれを短期間で実現できる方法として、『同じ内容の成果物(アプリケーション)』を繰り返しアプリの『アップデート』という形で行なう手法(メソッド)で実現しています。

・積極的な正社員雇用
希望者の方を卒業後、株式会社バンキング・システムズの正社員として積極的に雇用しており、就職率は9割以上。 一緒に学んだ仲間たちが卒業後は職場の同僚になっています。

未経験者から学習している人が多い、ということは、それだけ未経験者向けのノウハウがあるということです。
そして、「いずれ正社員雇用」を考えていると言うことは、「いやなイメージを会社に持ってほしくない」という感情が、
もちろん働いているわけで、ちゃんとサービスのいい研修…じゃなかった、レッスンを受けられることになります。
IT企業で働きたいのであれば、インターンシップの延長線上の様な立場で、企業の内情を知りながら学習もできるわけなので、
企業体験や、社会人経験としても良いチャンスです。

⇒ゼロスクの詳しい説明は<コチラ>

■なぜ「Java」専門か

 1.シェア率が高く、お仕事が多い
 Javaは開発言語の人気ランキングや求人数において常に1、2位を争う主流の言語です。 お仕事の数が多いので、景気の影響等を受けづらい安定した言語だといえます。

 2.マルチに活躍できる?語
Javaのプログラムは、OSやハードウェアに依存しないことが特長です。 どんな環境でも動くので、自治体や銀行、ゲームにWebアプリなど様々なシーンで使用されています。

 3.基礎を抑えることができる言語
Javaを用いたWebアプリケーションの開発には「HTML」など様々なWebに関する言語の知識が必要です。開発を通じてJava以外の言語の知識も身につくため、基礎力を固めることができます。

ここに書いてあることは事実です。
実際に、レバテックのサイトで公示している案件では、Webの普及からJavaが非常に多くなっています。
また、オブジェクト指向といえばJavaと言われるくらい、近年ベーシックな考え方となっている「オブジェクト指向」について理解も深まり、プログラミングの基礎的な力も身に付けられます。

お金をかけずにプロに教わりながら実地で学習したい、という方は、まずは、無料相談会に参加してみてはいかがでしょうか。

 

⇒ゼロスクの詳しい説明は<コチラ>

最新情報をチェックしよう!