[業界の研修・採用担当がチェック!] 「WebCampPro」短期間でフリーランスも目指せる実践的学習

■旧「Webスク」の「WebCampPro(ウェブキャンププロ)」をチェック

プログラミングスクール、「WebCampPro」をチェックしました。
ここは「WebCamp」の上位レベルスクールとなります。

 

■3ヶ月の短期間集中で本当のエンジニア力を育成!

未経験・初心者の方でも3カ月という短期間で、高いエンジニアスキルを身に付けることができる”転職・就職保証型”プログラミング教室・スクールです。

受講完了後、3ヶ月以内に転職・就職できない場合は ”全額返金” しています!

プログラミング経験をした人ならわかりますが、3ヶ月、というとかなり短期間になります。
そんな期間でなにができるようになるのか、と。
一方で、卒業後に3ヶ月以内で転職・就職ができなければ、全額返金、するといっています。
すごい自信です。

実際、IT企業で採用している側としては、「3ヶ月」の学習でも実力があれば採用することもあります。
では、何で判断するのかといえば、「なにをしてきたのか」となるわけですが、どんなカリキュラムになっているのでしょうか。

 

■実務経験に近い実践的カリキュラム

WebcampProはチーム開発など、実務により近い実践的カリキュラムを導入しており、Webデザイナー・エンジニアの転職・就職にも有利な実績と、現場でも活躍できる技術が身につきます。

どんなカリキュラムかというと、、

各自の学習スピードに合わせて、適切な学習プランを設計しており、また、2ヶ月目には、現場に近い実践形式のチーム開発などに取り組んで頂きます。アプリ開発は、個人で行うものではなく、Webデザイナーやディレクターなど、様々な人とチームで開発することが普通です。

エンジニアは専門職です。個々の学習の仕方は個性や実力によって変わります。
そのうえで各自の学習プランを設定してもらえるのは大きなポイントです。
また、エンジニアは自分の世界に入って黙々とやる…と思い込む未経験者は多いのですが、実際はチーム開発がメインです。
そのうえで、自分と同じ立場のエンジニアだけでなく、役割の違うデザイナーなどとチーム開発ができることは、とても大きな経験となります。

学習カリキュラム例は、、

インプット⇒1ヶ月目:HTML/CSS,Js/jQuery/Railsなどのプログラミングを学びます。
実践⇒2ヶ月目:グループ制作で実践的なECサイトを開発する期間です
サービス開発⇒3ヶ月目:個人でオリジナルのサービスを開発を行います。

ECサイト開発?!個人でオリジナルのサービス開発?!
すばらしいですね。チーム開発体験に今後、売買の主流になるECサイト開発ができるということは、転職先企業の幅が一気に広がりますし、本人の経験としても大切です。
そして、個人で1つのサービスを作り上げるのは、チーム開発とは違う難しさがあります。フリーランスの力も伸ばせることでしょう。

たしかに、就職・転職とフリーランス、どちらも視野に入れた実践的学習を念頭に入れているようです。

「WebCampPro」の詳しい情報は<コチラ>

 

■好きな時間に勉強できる通い放題プラン付き!

WebCampPro(ウェブキャンププロ)は毎日11時〜22時まで通い放題です。講師が常駐しているので疑問を解消する事ができます。だからこそ、どのスクールよりも濃い時間にする事ができます。

基本的には、スクーリングが必要になります。ただ、講師に直接相談できる環境を常に用意している、というのは心強いですね。
わからないことは、すぐに聞ける、という環境は大切です。「わからない」が続くとやる気もなくなってしまいますから。苦笑
しかも、通い放題で22時までやってくれているのも、短期で集中しやすい環境と言えます。
働きながらフリーランスを目指す人にも通いやすいです。

 

 

■【成功率98%】転職・就職に向けた手厚いサポート

WebCampPro(ウェブキャンププロ)は、卒業後3ヶ月の間、転職・就職を支援いたします。適正面談やカウンセリングを通して、受講生にとって適切なキャリア設計をサポートし、転職・就職の成功に導きます!

つまりは、「3ヶ月の受講」+「3ヶ月のキャリアサポート」でセットになっているわけです。
これなら、学習に徹底的に集中する時期と、本格的に就職活動に集中する時期をわけてやることができます。

キャリアサポート例は、、

目標設定 ⇒ 1ヶ月目:ロードマップ、WCMシート、履歴書/経歴書添付
方向性決定 ⇒ 2ヶ月目:転職条件ヒアリング、志望企業ヒアリング、企業照会
求人紹介⇒ 3,4ヶ月目:ポートフォリオ作成、企業選定、企業応募
面接準備/開始 ⇒ 5,6ヶ月目:ポートフォリオ完成、面接対策、面接開始

カウンセリングやキャリア設計もあるので、未経験者にとっても、自分の考えと違う会社を間違えて選んだり、企業の面接にまったく準備せずに行くようなこともなくなりそうです。

多くの企業で説明会から最終選考までが、短期化していることを踏まえると3ヶ月の支援は、かなり長いと思います。
実際長い会社でもたいてい3ヶ月あれば、内定出しまでおわります。

「WebCampPro」の詳しい情報は<コチラ>

 

■転職・就職できなかったら受講料全額返金

受講条件を満たし、3ヶ月間のカリキュラムを達成した方には転職・就職を保証いたします。万が一転職できなかった場合は、全額返金いたします。

あまり事例としてないからこそ、できるサービスですね。

 

■受講期間

毎月1日から3ヶ月間 ※時期により異なることもございます

 だらだらと学習すると、身に付くものも身に付かないですよね。
それに、なんだかんだ、プログラミングの学習は大変です。疲れます。働きながらならなおさらです。
短期集中は理にかなっています。

 

■学べるスキル

HTML(HTML5)、CSS(CSS3/SASS)、JS(jQuery)、RubyOnRails、MySQL、GitHub 、AWS(EC2/ELB/RDS)

Webサイト開発、アプリ開発、そして、データベースを扱うような技術が主になるようです。
RubyOnRailsやAWSは、いまとてもトレンドの技術なので、これを使ってチーム開発や、個人サービス開発を学習できるのはいいですね。
 


 

■こんな人におすすめ

・将来性のあるスキルを身につけたい方
・ここで人生を変えたい強い意志のある方
・3ヶ月間、最後までやり遂げられる方
・30歳以下の方(※31歳以上の方は要相談)

おー、現実が出てきました。人生を変えたい強い意志、これは本気で就職・転職・フリーランスをやりたい!と考えるのであれば必要だと思います。
3ヶ月で高レベルのスキルを身につけたいのであれば、なおさらです。
実際に、私が企業で技術系セミナーを行う場合でも、「本気」の低い方の場合、「やってみたら思ったより大変でしたー」なんて言って、中途半端な作品を出してしまう人もいますが、せっかく忙しい中時間を作ってプログラミングしているのに、もったいないなぁと思います。
やるからには「本気」で臨みましょう。

WebCamp Proでは完全選抜制度を取り入れています。
・タイピングテスト
・GitHubを使った実務テスト
・対面での面談(職務経歴/学歴/etc)

このあたりにも、受講者に「本気」を求めていることがうかがえます。
 

■料金

学習期間3ヶ月 + 3ヶ月の転職サポート付き料金(無料)の6ヶ月プログラム
¥400,000(税別)
学習終了から3ヶ月で転職できなかったら 全額返金

<分割払い可能>月額¥30,000(税別)から受講可能。多数分割方法も用意アリ。
<お友達紹介割引>¥10,000を割引(紹介者にはAmazonギフト¥5000プレゼント)
<他スクールからの移籍>¥10,000を割引いたします。

 

■まとめ

実際に3ヶ月でこれだけのプログラムを行うのは、それなりに簡単なことではありません。
ただ、ECサイトのチーム開発、個人サービス開発を講師と相談しながら体験できるというのは、たしかにフリーランスで戦えるレベルのスキルをつけるために良いカリキュラムだと感じました。
身につくスキルも今後、社会で通用する技術だと感じます。
興味のある方は、無料の相談会も行っているようなので、参加してみてはいかがでしょうか。
自分に合うかどうか、実際の自分のプライベートなスケジュールの中で学習計画の立てられるスクールかどうかも、講師に相談するなどしてから、決めるようにしてください。

「WebCampPro」の詳しい情報は<コチラ>

最新情報をチェックしよう!