【Excel】簡単!空白のセルを複数まとめて一括削除する方法

  • 2017-07-13
  • 2017-09-18
  • IT
  • 148view
IT

空白のセルが、穴あきのようにできてしまったとき、いちいち選択して、削除して、というのはとても面倒くさいです。
そこで、Excelのジャンプ機能を使って、一括で削除する方法を載せました。
削除した後は、空白の隣のデータをつめた状態にすることができます。

確認したExcelバージョン:2007,2010,2013

【やり方】
1.削除したい空白セル(複数まとめて)のある範囲を選択
2.[Ctrl]+[G]キーを押す→[ジャンプ]ダイアログボックスが表示される
3.[ジャンプ]ダイアログボックスの[セル選択(S)]ボタンをクリック→[選択のオプション]ダイアログボックスが表示される
4.[空白セル(K)]オプションボタンをクリック→[OK]ボタンをクリック→削除の対象となる、空白セルが複数選択された状態になる
5.選択された空白セルのうち、1つの上で右クリック→[削除(D)]をクリック→[削除]ダイアログボックスが表示される
6.[左方向へシフト(L)]または[上方向へシフト(U)]ボタンをクリック→[OK]ボタンをクリック

 

さ、最強?!言っちゃう?!

最新情報をチェックしよう!